新店舗へ向けて ~店舗探し編~

はてなブックマーク
2016.06.23

どうもみなさんこんにちわ!

かっぱ男です。

 

先日、かみさんと子供達からチャリでも使えるナイスで素敵な上下セットのかっぱをプレゼントしてもらいました。

今まで多少雨でも構わずチャリで出勤していたので不憫に思ったのでしょう。

 

次の日、都合よく小雨が降りしきっていたので、気合を入れて完全防備で家を出ました。

3分後に雨が止み、5分後に日が差し出して、10分後には猛暑でした。

 

途中で脱ぐのも悔しかったのでそのまま漕ぎ続けたのですが、アレすごいですよ!

中の熱気を1ミリも逃がしてくれませんからね!

内側、汗で逆にビチャビチャですからね!

サウナスーツかよ!

痩せちゃうよ!

嬉しいよ!

 

カンカン照りの中、かっぱフル装備で汗だくになりながらチャリを漕ぐおっさん笑

完全に変質者でした。

 

『人でも物でもなんでもよ、正しい使い方ってのがあるんだよ』

ROOKI○S 安仁○さん談

 

皆さんも安○屋さんに怒られないように正しい使い方をしましょうね。

ありがとう家族のみんな。

腹筋割れたらごめん。

 

 

さて、前置きだけでもう終わりたくなっていますが、前回の続きです。

開発事業組合とのバトルに完敗した我々は物件探しに奔走しだした訳ですが、やはり一筋縄ではいかない訳ですよ。

なんてったって今人気の武蔵小杉。

まぁー物件出ないんすわ!

一番近くて徒歩8分とか…そんだけ歩いて7坪とか…

『今までより遠くなってなおかつ狭くなってどうすんだよ!』

とか、誰もが振り向く音量でつぶやきながらPC画面に張り付いてました。

 

ポッと出ても一瞬でなくなる始末。

(現店舗の斜め向かいの地下が一度出たのですが売り切れまでわずか5時間でした)

ってなわけで、もう仕事しながらこまめに見るしかないって感じで暇さえありゃチェックしてたんですよ。

 

そんな事を1ヶ月ぐらい続けてみたものの…ほんとにない。

組合は協力するみたいな事言っといて、もう我々がチェックした、不動産サイトにあがってるような物件をドヤってもってくるし。

それも最初の2週間ぐらい。

その後は放置プレイ。

ひどすぎるよ!

なんなんだよ!

 

中学の同級生に不動産屋がいたので、話を聞いて見るも

『良いのがあれば紹介してあげるけど、今ホントないからね~』と一蹴。

とりあえず、ビルのオーナーさん達はチェーンの不動産よりも地元に密着した不動産屋とつながっている事が多いので、そういう所にマメに顔をだすべきだというアドバイス。

不動産屋さん同士の物件共有サイトに物件を上げる前のをかっさらうしかないとのありがたいお言葉を頂き、実行。

しようと!喫煙所で一服していたらなんと!

『あの~タイスケさんですよね~?』

と、見知らぬ青年に話しかけられ

『あ、あの自分高校のバスケ部の後輩です』

『代はかぶってないんですけど、タイスケさんの事は見たことありますし、代々伝説が語り継がれているので知ってます』

と、芸能人もびっくりな展開に。

すごいぞ、俺!

ちなみにどんな輝かしい伝説が語り継がれているんだい?と尋ねたところ

 

『誰かが投げたゴミが直撃し激怒。その後、人違いで犯人じゃないやつにビンタ』

『自分がベンチに下がった後、逆転され激怒。試合中にもかかわらず全員を一列に並ばせ端から順にビンタ』

『走り込みの日に雨が降り、歓喜する後輩一同にうるさいと激怒。わざわざ4階から1階まで降りて来てビンタ』

『練習後後輩にコーラを買いに行かせ、買ってきたのが350mlで激怒。500mlをチャリで買いに行かせ、帰ってきたら遅いとビンタ』

『目が細いだけなのに、ニタニタしてんじゃねぇと激怒、ビンタ』

『機嫌が悪く、目があったら激怒、ビンタ』

『とにかくビンタ』

とか、もう語りつくせないぐらいありますよ!って言われました。

タイスケさんの1つ下の代のオガワさんと仲良くさせてもらってるんですけど、オガワさんが

『あの人は人の皮を被った悪魔だから見かけても近づかない方がいいよ』って言ってました。と。

 

もうね、激怒してビンタしてやろうかと思いましたよ笑

 

俺どんだけビンタの人なんだよ!

思い当たるのが無いよ!

こんな濡れ衣の伝説を代々語り継ぐとは…オガワ許すまじ。

 

で、そいつがですね

『俺、今不動産屋で働いてんすよ~』と。

きたこれ。

 

ビンタしようとした手をポッケにしまいこみ、事情を説明する。

すると

『この辺りだと○○商事と△△商事が力持ってるからそこに顔売った方がいいですねー』と。

ただし、いきなり新規で行って店舗物件を探してるっていうと100パー嫌な顔されますよって言われました。

せこせこ営業して手に入れた物件をお客さんのフリして横取りするという『抜き』という手法があるらしく、まずそれだと怪しまれますからね。と。

しかし我々はそんな事も言っていられないので気合入れてやるっきゃない!ありがと!と伝えました。

すると

『あ、あと俺顔効くオーナーさんいるんで聞いて見ますよ!確か駅前にビル持ってたはずなんで。』と。

 

なんだこいつ。

なんて良い奴なんだ。

 

かわいがって貰ってる先輩の忠告を無視し、悪魔に自ら声を掛け(実際にはエンジェルですが)、そのデビルにここまで協力的なんて…。

しかもこいつ、事業組合よりマメに物件もって来てくれました笑

(のちに実際に顔見知りのオーナーさんの物件も話をつけて持ってきてくれました。環境と条件の兼ね合いで見送りましたが。)

 

とりあえずアドバイス通りまずは○○商事へ。

閉店1時間前をきっていたので

『時間大丈夫ですか?もし時間なかったらまたにしますので。』

と、まずは時間の確認を。

すると

『物件はないですね~(髪をくるくるいじりながら)』

といきなりの門前払い。

まず質問に答えろや!と思いました。

早く帰りたかったのか『抜き』の人だと思われたのかなんなのかわかりませんが、業種や条件を一切聞かずにお断りとはひどすぎる…。

お得意のビンタ笑なんてできるはずもなく、とりあえず激怒だけして帰ってきました。

その後、上司の方と謝りにきたので、笑顔で気にしてませんよ!と伝えましたが、内心はここで物件なんか死んでも探さんわ!と硬く誓っていました。

 

○○商事はだめやから△△商事に行こう。

そして、もうここではどんなに無礼な対応をされても怒っちゃあかん。

うんこ踏んだ靴底の裏を舐めるぐらいの覚悟で挑みました。

 

すると案の定、『ないね。』と門前払い。

しかし、うんこ踏んだ靴底の裏を舐めるぐらいの覚悟ですからね。

一回や二回追い払われたからって諦めるわけにはいきませんよ!

しつこいと怒られましたが、週3で顔を出していると、やはり相手も人間。

だんだんと心を許してくれている様子で、後半には貰い物だけどとおはぎまで出してくれ、軽いお茶パーティとかしてました。

余談ですが、この方お見受けするに70台ぐらいの女性だと思われます。

相槌が、こっちの話を遮る感じの食い気味で『はぁ↗?』っていうのが、いちいちちょっとイラッと来るのですが、そこは大人ですからね、我慢しました笑

 

そんなこんなで物件を探し始めて2か月経ったころでしょうか。

事業組合の物件探し担当の方が血相変えて現れました。

『すごいのが出ました。今度は文句のつけようが無いと思います。』と。

 

それが現店舗の物件だったんですね。

しかも△△商事!

あのばぁちゃん!

顔出した意味があったのかどうかわかりませんが、あの努力が実を結んだと信じたい。

我々の友好の証がこの物件なんだーーー!

と、思ってたらヨーカドーの脇の細道でばぁちゃんと道を譲りあったらすれ違いざまに舌打ちされました笑

俺の顔…忘れないでよ…

 

んで、その物件、今もう決めて下さい!と。

内覧だけでもしたい!と思ったけど、まぁーいうてそんな贅沢も言ってられないんでね。

駅徒歩1分で広さも今までより若干広がる!これだけで即決めですよ、もう。

 

速攻ハンコ押して大家さんと顔合わせ。

いろんな手続きを進め、ハートを奮い立たせる。

 

とりあえず物件の手付金と保証金を先に振り込んでくれ、と。

それがだいたい3百万円ぐらい。

3百万円動かすとかしたことないからドキドキしつつも二つ返事で了承し、概要を事業組合へ。

と、ここで問題発生。

 

 

事業組合『お金…無いんです…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えぇ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えぇぇぇーーーーー!?

 

 

ホントすいません!すいません!と連呼されましたがすまんじゃないよ!

契約こんだけ進めてなんだよこれ!

つか、自分で持ってきた物件やないか!

お金あるある詐欺かよ!

どうすんのねぇーー

 

 

しかしもう契約はしてしまった。

もうこの列車は止まることは出来ないんや。

 

とりあえず不動産と大家さん、事業組合、我々で話し合い、あの手この手でなんとかお金を工面し、グレーゾーン(ギリギリブラック)な手法でなんとか乗り切り契約完了。

 

長かった…当時は毎日気が狂いそうでしたが、それを文字に起こそうとした今、更に発狂しそうでした。

まぁなにはともあれ、そんなこんなで物件が決まり、あとはいよいよ店舗工事です。

 

今日、半年分の元気を使い果たしてしまったので次がいつになるか不明ですが、次回!

いよいよ店舗工事編です!

乞うご期待!

 

お疲れさまでした。

 
岩岡

 

 

旧ブログも見てね☆→https://ameblo.jp/dejavu-taisukebe/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧 TOP