ついに来た

はてなブックマーク
2017.12.01

皆様ご無沙汰しております。

 

アバラひび男です。

 

先日、事故のようなものに遭いました。

今日はその不運な運命をここでぶちまけたいと思います。

 

 

 

皆様知っての通り私は基本チャリで毎日10キロ必死にこいで通っております。

その日もチャリで帰宅していたのですが、自宅まであと15分という辺りでそれは起こりました。

 

私の視界左側から謎のじーさん(チャリ)が飛び出して来ようとしたのです!!

 

しかし、じーさんは何かにひっかったのか、手前で転倒。

その勢いでじーさんが乗っていたチャリが私のチャリの真ん前に吹っ飛んできました。

 

もちろん私は危ない!と思い、学生時代、部活動で鍛えた超人的な反射神経を駆使して颯爽とかわ…せませんでした。

おもっきりくらいました。

そして見ごとに宙を舞い地面に叩き付けられたのです!!

 

あまりの激痛に

 

『アガァッ…ォオッ…コホォ…ガギギ』

 

と完全にやべぇやつみたいな声しか出せず、もちろん立ち上がることが出来ませんでした。

 

それを見た、車の方が救急車と警察を呼んでくれました!イチカワさんその節はどうもありがとうございました!

 

救急車が到着した時には立ち上がることはできていたのですが、念の為救急車へ。

搬送しますか?と聞かれたのですが、一番イッテルのは手首とアバラだったので、断りました。

わざわざこんな夜中に救急で運ばれても何もできないだろうし!

もうすでに0時回って日付変わってるから早く帰りたいし!

 

とりあえず擦り傷がだいぶあったので、それだけ綺麗にしてもらい解放。

よし!これで帰れる!と。思った矢先。

 

警察『すいませーん、あちらのおじぃさん泥酔してて何言ってるかわからないので、おじさんの状況もわかる限り教えてください。』

 

まじか、と。

 

結局自分の分とじーさんの分の現場検証?実況見分?もやって解放されたのは午前2時近く…

さみーし、風つえーし、あばらいてーし、はらへったし、パンツ食い込んでるしでもうヘロヘロになって帰宅。

警察の話では事故証明が明日以降に出るので、それを使えば生命保険やら、チャリの保険やらに使えますので、という事でした。

 

しかし翌日、突然闇に落とした悪夢のような電話が…

 

警察『すいませーん、昨日の事故の件なんですけどー』

アバラ『ヴァイ…(寝起き)』

警察『上司に確認した所、昨日の件、事故にならないみたいなんですよー』

アバラ『ファッ!?』

 

あの時私はじーさんには全く当たっておらず、じーさんが吹っ飛ばしたチャリとぶつかって吹っ飛ばされたんですよ。

なので

 

警察『分類的に、ただアバラさんが一人で転んだだけ…という事になっちゃうみたいです…笑』

 

もうね、二度寝もできませんでしたよ。

こんな仕打ちある?と思って。

 

じゃぁこの体の治療費とかチャリの修理費どうしたらいんですか?と聞いたところ、それは向こうと話し合って示談でまとめてくれと。

 

しかしここでさらなる悲劇が!!!

 

なんと!!!

 

そのじーさん!!

 

携帯はおろか!!

 

お家も無い方でした!!!

 

いやブルーシートのお家あるんだけど住所ない方でした!

 

 

はい詰んだー

これ詰んだー

どうしようもないやつきたー

 

名前だけは聞きましたシバタさんです。

この名前が何の役にたつのかという疑問しかなかったですがとりあえず警察が教えてくれました。

 

河原に行って名前叫びながら探すか?

俺のONE-PIECEがそこにあるっていうのか!?

ゴムゴムの肉体が欲しかったよ!

探偵王に俺は…なる!!

 

ってばか!!

 

という訳で私の冒険は幕を閉じました。

 

現場検証でわかったのですが、私、衝突して着地地点まで6メートル飛んでました笑

途中で投げ出されて体はもっと前へ飛んでいたので、おそらく7.8メートル飛んでたと思います。

よくそれだけの傷ですみましたねって言われたので、もしかしたらゴムゴムのクッション発動してたかもしれないです。

でも全然無事じゃないです。

上向いて寝れないし、ダッシュもできない。

くしゃみとかまじ恐怖でしかないです。

 

皆様もくれぐれもお気を付けを…!

 

 

さてだいぶ前置きが長くなりましたがここからが本編です。

年末年始のお休みは31日~4日の予定です。

あとスタッフ募集しまくってます。誰か助けて。

あと年内もう一回来ましょうね!みなさん!

アバラ押さえて待ってますからね!

 

本編終わり!

ごきげんよう!

一覧 TOP